バクニンのクアンホ紹介

quanhojpg-084712

 

バクニンのクアンホと言う民謡は大昔から形成し、今のベトナムの49つのクアンホ村及びバクニン省バクジャン省の近隣村に住んでいたベト族(キン族)コミュニテイーによって作られました。

クアンホ民謡は男女の応答歌である。クアンホ歌いが春、秋、またお祭りのとき、友達と交流する時に歌われます。二人の女性は隣の村の二人の男性と歌詞が異なる対音同メロデイーの歌を歌います。歌う時、二人の仲は開始する人及びかなでる人を分けるが二人の声は一人合わなければなりません。

quan-ho11009

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です