月別アーカイブ: 2013年9月

安子山( NUI YEN TU)、 ツーアドン(金寺)

núi yên tử

安子山( NUI YEN TU) 

安子( 1.068メートル標高) ベトナムの東北部に位置している山は、ドンチエウ連山にある最高山である。安子山は元々天然景勝で有名だけでなく、ベトナムの仏教の本の多くの史跡を持っている名所だと思います。頂上にはいつも雲が覆いますから、昔に白雲山と呼ばれました。頂上に良く登るために六千メートル以上での歩き六時間がかかります。

32624526

安子山頂上

安子の名所史跡の中には寺院、神社、古いタワーと古木の森が含んでいて、山に散らばっています。お山はハロン市から40キロメートルぐらい行き、ウオンビタウンに属していてます。山の中腹には多くのお寺院及び寺を立て、ベトナムの宗風を開基した様を祭っている神社があります。

image007-1

安子山の頂上に二百年以上前に一千メートル以上の標高にツーアドン(金寺)が立てられました。この昔の古い寺が戦争及び台風によって失跡した、2006年12月に再建されました。金寺は古い寺の床に100パーセントの銅で作られ、二十平方メートル面積をしています。

771900d5226b6a3ce8b727986440b501

1.068メートル標高の安子頂上に ある風景が一中年雲が覆って、美しいな頂上として知られていました。2012年5月にアジアの記録会によって山に最大の金寺にある寺を登録されになります。ベトナム人の意識により金寺に上るときに神になり、天国様の子になります。

chua dong.1

金寺のお祭りの日