月別アーカイブ: 2013年6月

フォンニャ(PHONG NHA)洞窟とティエンソン(TIEN SON)洞窟 の不思議な美しさの探索

TIÊN SƠN 2

ティエンソン洞はBO TRACH県、SON TRACH丁目でのKE BANG石灰山にある。THAI VAN KIEM氏が「ベトナムの天地」(Dat Troi Viet Nam)という本に書いた内容によると、ティエンソン洞は、1935年4月に地方の人によって発見されたそうである。最初の時間、ティエンソン洞は不思議な美しさので、ティエン洞(聖洞)と呼ばれた。フォンニャ洞を発見したら、フォンニャ洞は水がある洞であるから、ティエン洞は幹洞と呼ばれている。

TIÊN SƠN 7

ティエンソン洞とフォンニャ洞は隣り合わせの双生洞窟で、KE BANG石灰山にある浮かぶ洞の一つ及びしずむ洞一つのである。ティエンソン洞はカラフルな鍾乳石の数千がある鍾乳石の城と考えられている。ティエンソン洞へ行く道はくねくねして、洞口がフォンニャの洞天井上に約200メートルの高さにある。鍾乳石の城と言われていて、カラフルな鍾乳石の数千とビー玉みたいなきらきら鍾乳石柱がある。

TIÊN SƠN 6

チェンエンソン洞の景色は極楽のようなである。洞の中にはあいまいなカラフル鍾乳石がある。洞の天井はすごく高くて、金銀のように石の模様を見える。不思議な姿を持っているビー玉の石欄の数千として、多くのお客さんは天殿や水殿へ戸惑うと思う。

 

DA LAT ジャム

MỨT ĐÀ LẠT

DA LATはベトナムのジャム首都が見なされるかもしれません。ジャムは他の区域でお正月だけつくって、売れるが、DA LATで一年中売れる。DA LAT 市場へ行くと、ジャムの世界へ行くようである。DA LAT 市場の入口でDA LATの名物を売れるスタンドが150つある。

MỨT ĐÀ LẠT1

DA LAT 市場の回りにスタンドがおよそ50つある。お茶、コーヒー、アティソなどに比べて、ジャムの色が鮮やかである。DA LAT だけに30種類の特別なジャムがある。干すイチゴ飴、メントイチゴ飴などいちごのジャムの変態である。プラムからDA LATの人はプラムジャムやプラム梅干しなどを作る。柿から干す柿、もろい柿、柿ジャムなどを作る。郷土な薩摩芋から、薩摩芋ジャム、干す薩摩芋、ショウガ薩摩芋などを作るDA LATの特別なジャムは形式と香りが様々である。豆、人参、里芋、唐茄子などは名物ジャムになっている。桑を植えて、養蚕業を発展すると、桑から新しいジャムを創造する。

HO氏家族の城壁

THÀNH NHÀ HỒ 1

THÀNH NHÀ HỒ 3

THÀNH NHÀ HỒ 4

2011年に、HO氏家族の城壁ベトナムの世界文化遺産として認められた。この城壁は、外側が石で、内側が低い土で建設された。平面は真四角らしいで、南北の面は広さが900mで、東西の面は長さが700mである。城壁は城門が4つある。南の城門はTHANG LONG城壁の南門と同じである。東南アジアの一番特別な建物ではなく、HO氏家族の城壁は積み重ねられているたくさんの石について秘密を持って、その石は、平均の長さが1.5m、15~20トンの石もあって、接着剤がないのに、堅固性が守られる。風景は絵のみたいにきれいである。HO氏家族の城壁は、東アジア、東南アジアに比べて、世界文化遺産の書類に、14世紀後、15世紀初の時期にベトナムのみにある特別な技術と芸術で作成した雄大な建物と表示された。これは、東アジア·東南アジアの両方で都市化のプロセスの影響を受けない遺物の一つである。地上と地下の建築規模と景観はほぼそのまま維持している。

QUANG ラーメン

MÌ QUẢNG

北部の「PHO」、「BUN」の商品と違って、中部のQUANGラーメンは単純によって誘惑している。ラーメンの線は大きくて、粗末であるが、豊満、脂っこいので、楽しむ時に陽気の感覚をかき立てる。QUANGラーメンの必要な成分は、炒たピーナッツと焼いた「ゴマBANH TRANG」である。炒たピーナッツの香り及び「ゴマBANH TRANG」の脆いは、特別な食べ物をおいしいにする。

MÌ QUẢNG1

MÌ QUẢNG4

赤い蝦、黄身と青い野菜を見ると、食客は空腹の感覚が隠されない。QUANGラーメンの青い野菜は十分な9種類を結合している。それは: ほうれんそうの芽生え、新鮮なサラダ、「HUNG野菜」、桂皮、豆もやし、「RAM野菜」、詳細に切った香菜と緑玉ねぎ、詳しく切ったバナナの花である。QUANGラーメンは、雷魚QUANGラーメンや鶏QUANGラーメンなど特色な種類もある。